2006年08月25日

病院にて

 ショコラの皮膚病治療も1ヶ月が過ぎました。週1の注射注射と毎日のお薬くすり。本当にショコラは頑張ってくれました。
1ヶ月が経過しての最終チェック。これでダメなら注射とお薬継続!
男前の先生キスマーク、どうか一言「良くなった」と言ってちょうだい!!

 そんな気持ちを持ちながら、仕事休みの母と一緒に病院へ。
受付にはいつもの可愛いお姉さん。病院=ちょっと怖い場所・・・とインプットされつつあったショコラも、このお姉さんの顔を見るとしっぽフリフリ。(こら、私達にもそれくらい振らんかい!!)1週間の経過を聞いてくれて、先生に呼ばれるのを待っていた。他のワンニャンがいなかったので、ショコラもつまらなさそうに床でグタッ。そうしているうちに先生に呼ばれた。

 全身チェックをした結果、見た目的にはOKがGood。あと表皮検査をして、これで菌が出なかったらお薬生活から解放されるはず。男前&優しい先生が「ショコラちゃん、ちょっとゴメンね」なんて言いながら表皮を取る。その優しいトーンに思わず心の中で「いいですよ先生キスマークどんどん持ってちゃって下さい」と。検査の間しばらく待つ。5分ほどしたら結果発表。
 表皮に菌は発見できず綺麗になってるぅグッド(上向き矢印)やったねClap
あと2回注射して終了みたい。あとは薬用シャンプーなど、自宅でのケアを十分にしてあげれば問題なしって事に。ふぇぇ〜ひと安心。
ご心配いただき、励ましのコメント下さったみなさん、本当に有難うございましたm(_ _)m何とか大きな壁は越えられました。これからのケアは大変ですが、頑張ってやっていきます。

 というわけで、病院卒業も目前でみんな安心。嬉しくて喜びながら診察室を出たら、ワンちゃんが待っていた。ブルちゃんにチワワちゃん、トイプーちゃんまで。チワワちゃんとトイプーちゃんにはしっぽフリフリ興味津々犬(笑)。哀しげな声を出しては、近くに行きたいのかバタバタしていました。でもその時ブルちゃんが診察室から出てきたら、急にしっぽの動きが止まり、あたかも床と同化するかのようにベターっとしてしまいました。怖いのか?可愛いのに。ブルちゃんの息が少し荒かったので、余計に怖く感じたのかも。みんなしんどくて来ているのに、君だけ遊びに来てるみたいだわね。

 「もうすぐお姉さんに呼んでもらえるよ。お薬もらって帰ろうね。」っていうと、お姉さんの方をみてしっぽフリフリ・・・小さいワンちゃんと可愛い女性が好きって事ね。なら、私達にもフリフリせんかいちっ(怒った顔)!!複雑な気持ちのまま帰宅しました。


      060824_175304.jpg 犬の開き(後ろ足どうにかならない?)

ニックネーム ゆき at 15:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(^^♪思わず!!(爆笑)ながら・・拝見しました。皮膚の調子良くなって!良かったね!
あらら・・ゆきさん!!男前の先生にポワ〜ン?だったのかな?
と言う事は・・ショコラ君の可愛い人が好きな所って!ゆきさんに・似てるのかもよ〜〜!!(^_-)-☆
確かに!人間も犬も気持ちは、一緒!!
可愛く・美しい物には・正直に反応しちゃうんですよね!!(笑)
シーズーって犬種!隣の芝生が・・良く見えちゃうんですね!我が家のブリも同じ!!
ラテン系のお笑い犬です。
自分の意に反した事が有ると
床と同化するって所も!!似てる!!可愛いです!!シーズーって最高ですね!!


Posted by カーラママ at 2006年08月26日 00:05
 カーラママさん、こんにちは!
おかげさまで皮膚の状態は良くなってきているようで安心しています。これで病院通いもひと段落できるかと思うとホッとします。でも男前の先生に会えないのが寂しいですがね・・・(^^;)
 ショコラは床でもアスファルトでも、気付いたら「開き」になっています。見ていると笑えるのですが、おかげで毎日お腹真っ黒です(><)ブリトニー君も同じですか?でもブリトニー君はカッコいいから許せますけどショコラは・・・。
 まっ完璧な大阪のお笑い犬に育てます。いつも有難うございます♪
Posted by ゆき at 2006年08月27日 13:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/429314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック